雪まみれの路地裏

らくがきを主とした、不明成分の多い少年の気まぐれな日記をこぼしていくブログ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目次及び無責任な相談所

これはこのサイトの目次的なモノです。
最新記事はこの記事の下からどうぞ。

路地裏君(夏)



目次っぽいモノです。
まあまだ小説できてないんですが。
項目はそのうち増えていくんじゃないかと。




=====================================

無責任なイラスト相談所路地裏の看板息子。




なんかこう、これ描いてほしい、ていうのがあればそのイラストを描こうと思います。
…うまさは保証しかねますが。
要望にはできるだけ答えられるよう頑張ります。よろしくお願いします。

何でもどうぞ。

--------------------------------------------------------

雪まみれの路地裏 2nd street

↓クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
*CommentList

最後の冬休み

今日で高校生生活最後の冬休みも終わり。
明日からまたあの心躍る学校生活が再開される。
ん…まぁ二月から学校ないからあと15日あるかないかくらいしか学校ないのだが。
昔は夏休みとか冬休みとかが長い事を「ヒャッハァアアアア」みたいな感じで浮かれてたけど、中学生くらいからかな、むしろ長い事がもたらす弊害の方が多いんじゃないかと思ってきたのは。
休みが長けりゃ必然的にだらけるへたれる駄目人間に移行していく体質をもっている俺としては、というか、適度に忙しい方が限られた時間を有効的に使おうと脳が一生懸命思索するから、結果的に動ける時間が多いと思うんだ。何より、学校にいって友人達や教師達との関わる時間が減るのが個人的には辛かったりしなくもない。
どうなんだろうねー


あ、忘れてた。
あけましておめでとうございます。
2012年もよろしく。

ピンクは日本では桃色というのだよ

というわけでペプシピンクです。
すとろべりーあんどみるくふれーばーって下にちっちゃく表記。
つまりは、イチゴ牛乳ペプシ。
なんかもう…甘ったるい感MAXじゃないですかコレ。
案の定甘ったるかった。不味くは無かったが、毎度ながら二本目はないだろうな。
イチゴ牛乳キャンディーの味がする液体に炭酸を加えたものと思えば良い。
ていうかそのものズバリだ。
一応ちゃんとコーラっぽい味もすることはした。
原材料名みたら、ちゃんとカフェインとか入ってた。やっぱりこれはコーラなのか。

なんかあれだな…前回のカリビアンといい…インパクトにかけるな。
味も凄い予想通りの味だった。
モンブランとかあずきとかはなかなか面白かったんだけどな。バオバブの奴も謎だったが巧かった。
次回作に乞うご期待。

*CommentList

我らを歓待せよ、さもなくば貴様には嫌がらせあるのみだ

トリックオアトリートメント2
一年に一度くらいはこういう顔もするかもしれません。


執拗なる追跡者

今日の体育はバスケだった。前回も前々回もその15回位前の体育もバスケだったけど。
技術もクソも持ち合わせていない天性の運動音痴を自称する俺は、まぁ執拗にボール(を持ってる奴)を追いかけ回す事しかないのだけど。
そうしているうちにふと思ったんだけど、バスケって鬼ごっことバドミントンに感覚が似てる気がした。
小学生時代の外遊びのほとんどを鬼ごっこに費やし、中学時代の3年間をバドミントンにそこそこに打ち込んだ俺ならではの「ふと」だと思うが。
なんか…こう鬼ごっこって、要するに相手に触れるのに全力を尽くす遊技な訳だけど、単純に足が速いエリートどもならともかく、学年で下から数えて何番目の鈍足だった俺にとっては、いかに相手に巧く気配を消し小回りを利かせる事がそこで生き残る為に求められた訳で
それで…ほら、あれだよ、ボールを敵に例えてだな。とにかく手を触れさえすればボールは攻撃中の相手チームの手から一時的にでも放れる訳で。なんかその追い回す感覚が似てる気がした。
あとそれに必要なフットワーク(?)的なモノがバドミントンの時の感覚と重なった気がした。

それを友達に説明したら、
「…え?ごめん、全然意味がわからない。」
と凄く微妙そうな残念なモノを見るような表情で一蹴された。
多分貴方もきっと同じ顔で見ているのだろう。

先日いつぞや受けた模試の結果が帰ってきた。
英語がかなりやばい………公募推薦にも英語があるというのに。11月下旬なのに。





左サイドMenu

プロフィール

赤井

Author:赤井
本の類なら何でも読めると豪語する高校生。
そこそこの絵が描けるのと人よりほんの少し高い声が出やすい体質なことだけが自慢。巧いかどうかは別の話。

よく思いつきで暴走し友人を巻き込む。
当たって砕けろ精神を大事にしたいと思っているがなかなかその様に行けないMrヘタレ。

常に迷走しています。

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。